国際観光学科ガイド 教員自慢(全教員紹介)

安部 直樹(あべ なおき)教授

安部 直樹教授
私の座右の銘
白圭尚磨

わたしの授業はココが違います

茶道は一つの哲学であり、思想史であり、文化史です。点前のみならず、茶道の持つ伝統的文化は日本人固有の品格を作り上げるものです。茶道を学ぶことによって自己の品格を向上させます。私の授業は、品格ある人間形成に役立つものです。

是非読んでほしい本

  • 書籍名:茶人たちの日本文化史
  • 著者:谷 晃

わたしの研究をちょっと紹介します

研究テーマ:鎮信流茶道の形成と展開 -管理運営機能の経済学的考察-

本法人は昭和20年に創立されました。その私学の建学の理念に「茶道」がありました。茶の持つ「和敬清寂」の考え方を基本とした人間教育を行うことが教育の理念でありました。このことから私自身「茶道」を歴史的、体系的、哲学的に学ぶことになりました。今、本学園は、幼稚園、専修学校、高等学校、短期大学、大学等を有しますが、全ての部門で茶道の心が具体的に実施されています。学生諸君にとって礼儀やもてなしの心を学ぶことは、卒業後にきっと生かされていくことでしょう。

ページトップへ