健康栄養学科入試概要

詳細は、必ず募集要項にてご確認ください

大学入試センター試験利用入試[前期]

出願期間: 2018年1月 5日(金)〜2018年1月31日(水)必着

募集
人員
試験日 選抜方法 合格発表 入学手続
締切
10名 本学独自の学力試験は行わない

3科目の成績と調査書の総合判定
選択必須科目を含む理科2科目可

◎『英語(リスニング含む)』≪必須≫

◎「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」のうち、2科目を合算の上、1科目とする(配点100点)。
または「化学」「生物」から1科目選択 ≪選択必須≫
選択必須科目、選択科目は高得点科目を合否判定に使用する。
配点−3科目300点満点。各科目100点。なお、英語は100点に換算する。


【平成30年度大学入試センター試験 利用教科・科目】

・国語〔『国語』(近代以降の文章)〕

・数学(「数学I」『数学I・数学A』「数学II」
『数学II・数学B』『簿記・会計』『情報関係基礎』から1科目)

・理科(「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目合算、または「化学」「生物」から、1科目もしくは2科目)≪選択必須≫

・外国語〔『英語(リスニング含む)』〕≪必須≫

2018年
2/20(火)
1次
2018年
3/8(木)

2次
2018年
3/16(金)

・人間社会学部国際観光学科、社会福祉学科との併願が可能。
・入学予定者に欠員がある場合に限り、繰上合格を行う場合がある。

健康栄養学科の入学金・授業料減免制度について

健康栄養学科では、入学金または授業料の減免制度として「一般学力A日程」「大学入試センター試験利用入学試験」における合格者の中から「減免奨学生A・B・C・D」「特待生A・B・C・D」を選出します。また、「公募制推薦」の合格者の中から「減免奨学生B・C・D」「特待生B・C・D」を選出します。それぞれの減免制度による選出条件は、以下のとおりです。

減免奨学生A・特待生A 授業料100%免除
減免奨学生B・特待生B 授業料50%免除
減免奨学生C・特待生C 授業料25%免除
減免奨学生D・特待生D 入学金100%免除

減免奨学生

選出基準

経済的事情により就学が困難な者は、入学金および授業料の免除を出願時に申請して下さい。入試の成績が優秀な場合は、減免奨学生として選出します。
経済的事情により就学が困難とする家計の基準は次のとおりです。

  • 給与所得者(志願者の属する世帯の年間所得が800万円以下)
  • 給与所得者以外(志願者の属する世帯の年間所得が392万円以下)

特待生

選出基準

入試の成績が特に優秀と認められる場合は、特待生として選出します。

頑張れ受験生!

ページトップへ