どこに住む?

学生寮

ブルーメンダールマンション(指定寮)

ブルーメンダールマンション(女子寮)

セキュリティ重視の寮生活!
ハウステンボスの景色も満喫!!

大学の指定寮として、セキュリティを重視した「ブルーメンダールマンション」を完備。快適な学生生活を送るための諸設備も整っています。ハウステンボスの景色も満喫できます。

健康栄養学科 杉本香織さん
健康栄養学科
杉本香織さん
健康栄養学科 杉本香織さん

大学まで徒歩15分、快適さはもちろんのこと、セキュリティーも万全で安心。

ブルーメンダールのおススメは、セキュリティが万全で安心して生活できること。入居者全員が学生で、しかも女性だけという点も気に入っています。最初は一人暮らしに慣れないこともあり、ちょっとホームシックになるかもしれませんが、友達や親しい先輩がすぐにできるので心配いりません。ショッピングは、大きな買い物の場合、私は広田のマックスバリューまで先輩の車に乗せてもらって、一週間分のまとめ買いをしています。周辺の環境もまったく問題なし。近くにハウステンボスはあるし、大学までは徒歩で15分。自転車だとアッという間の距離なので、通学にも普段の生活にも不満を抱くことなく、快適な学生生活を楽しむことができます。

月平均支出(例)

家 賃46,000円
光熱費5,000円
食 費15,000円
電話代8,000円
その他30,000円
合 計104,000円
月平均支出(例)

入寮時には別途納入金等が必要です

間取り

間取り

チューリップハウス(大学女子寮)

チューリップハウス(女子寮)

オシャレな女子寮は、
まるでイタリアのプチホテル!

この新しい女子寮は元ホテル!快適な学生生活ができるよう、さまざまなサービスや設備を整えています。セキュリティ面も最新の警備システムに加え、24時間体制で寮長・寮母さんが常駐しています。

薬学科 工藤彩雅さん
薬学科
工藤彩雅さん
薬学科 工藤彩雅さん

食事は和・洋・中の料理が楽しめます。夜11時まで使えるスポーツジムもオススメ!!

早めに友達をつくりたくて、チューリップハウスを選びました。北は青森から南は沖縄まで、いろいろな人が集まっているので、とても楽しいですよ。おススメは、料理とスポーツジム。和・洋・中の料理が夕食で楽しめるほか、朝食はバイキング方式なので自分にあわせた食事ができます。さらに、年に2回のビッグイベントとして、歓迎会とクリスマス会があります。その時は、大学の先生やいろいろな学部の学生たちと立食パーティーで交流を図ることができます。特に気に入っているのが、スポーツジム。夜11時まで自由に使えるので、アルバイトから帰って汗を流すこともできれば、音楽を聴いたり、DVDを観ながらリラックスできます。また、遠方から来ている人は、病気になったときのことを考えると思いますが、ここでは24時間体制で寮長・寮母さんが気を配ってくれるので、その点も安心です。

月平均支出(例)

家 賃86,000円
電話代8,000円
その他20,000円
合 計114,000円

家賃に朝・夕食・共益費・水道光熱費を含む

月平均支出(例)

入寮時には別途納入金等が必要です

間取り

間取り
チューリップハウス食事

チューリップハウスは食事がオイシイ!"

朝食はビュッフェ形式、夕食は年間を通して多彩な洋食メニューを提供。シェフが腕をふるった美味しい料理を楽しめます。もちろん、栄養バランスもしっかり計算済みです。

アパート

一人暮らしは大変なこともあるけれど、自分次第で
有意義な大学生活を送ることができます!

国際観光科 宮里和樹さん
国際観光科
宮里和樹さん
国際観光科 宮里和樹さん

一人暮らしの良いところは、生活力が身につくこと。決められた仕送りとアルバイトでやりくりするうちに、親元での生活ではあまり感じなかった「もったいない」という気持ちが芽生えます。料理にしても、これまで何となく食べていた母の料理が今ではとても美味しく感じられ、こんなに美味しいものを毎日食べていたんだと心から感謝しています。 注意すべき点は、やはり体調管理です。食事も自分の好きなものばかり食べてしまったり、夜遅くまでアルバイトをするなど、不規則な生活の中でつい体調をくずしてしまうことがあります。でも自分以外には誰も家事をしてくれる人はいないので、普段からの体調管理が大切です。それさえ気を付ければ、一人暮らしはいたって快適です。僕は沖縄から来ましたが、佐世保は家賃が安いので助かっています。

月平均支出(例)

月平均支出(例)
家 賃40,000円
光熱費4,000円
食 費35,000円
その他30,000円
合 計88,000円

間取り

間取り

ページトップへ