個人情報の取扱いについて

本学では個人情報の重要性を認識し、業務又は教育・研究活動を遂行する上で取得・作成・保有する入学志願者、学生、保護者、卒業生、教職員等についての個人情報を取り扱うに当たって、「個人情報の保護に関する法律」並びに関係法令等を遵守するとともに、個人の権利や利益の侵害の防止のために、次のとおり適正な管理、運営、措置を行います。

  • (利用目的の特定と範囲内の取扱い)

    1.個人情報は、あらかじめ利用目的をできる限り特定し、法令の定めによる場合を除き、その利用目的の範囲内でのみ個人情報を取り扱います。

  • (利用目的の通知・公表と公正な方法による収集)

    2.個人情報は、法令の定めによる場合を除き、本人に対して利用目的を通知・公表等をしたうえで、公正な方法で収集します。

  • (情報管理の安全確保のための措置)

    3.個人情報は、保有する個人情報の漏洩、滅失、毀損及び改ざんの防止など必要な管理、運営、措置を適切に行い、安全性を確保します。

  • (第三者への情報提供や開示の制限)

    4.個人情報は、事前に本人の同意を得られた場合並びに法令の定めによる場合を除き、第三者に対する提供や開示は行いません。

  • (業務委託を行う場合の委託先の管理)

    5.業務遂行上、個人情報の取扱いを含む業務を外部委託する場合には、受託者との間に覚書等を締結し、委託先を適切に管理します。

  • (個人情報の開示・訂正等の要求への対応)

    6.本人または代理人からの要求による個人情報の開示、訂正、利用停止については、利用目的の範囲や本人の利益等を考慮し、適切に対応します。

  • (個人情報の取扱い体制の整備)

    7.個人情報の適切な取扱いを確保するために、個人情報保護管理者を設置し、取り扱う教職員に対し必要な教育・指導を行い厳重に管理するとともに管理体制の改善に努めます。

  • (個人情報に関する苦情や相談)

    8.本学が収集した個人情報についての苦情や相談は、本学庶務課までご連絡下さい。

ページトップへ