1期生をたずねて特集

Special contents

トキメキを信じて突き進もう!

八木 由香
Voice1
株式会社ジェイアール東海
パッセンジャーズ 勤務
乗務員インストラクター
八木 由香
2004年 人間社会学部 国際観光学科卒業
静岡県 常葉学園高等学校出身

学生時代から食と観光に興味があり、東海道新幹線の車掌業務や車内販売を手がける当社に就職しました。現在はインストラクターとして乗務員の指導にあたっています。私が指導した乗務員が現場でいきいきと働き、お客さまからお褒めの言葉をいただいたという報告を受ける時が、一番の喜びです。仕事に対するトキメキを忘れずに、私も後進とともに成長していきたいと思っています。

Q1

開設したばかりの
NIUを選んだ理由は?

キャンパスの一部がハウステンボス!

接客やサービス、組織運営などを間近でリアルに勉強できます。

Q2

在学中に頑張ったこと
印象に残っていることは?

未来へのトキメキ。

友人たちとホスピタリティや将来の夢について語り合ったこと。あの頃の日々は今も私の心を灯し、前に突き進む力となっています。

Q3

NIUの良さって何ですか?

茶道文化を学修できる!

自己を静かに見つめる時間の大切さや、生け花や掛け軸にも込められるおもてなしの心を学びました。

Q4

NIUでの一番の学びは?

ホスピタリティ精神。

相手の立場に立ってものごとを考え、相手に配慮した言動を心がけられるようになりました。福祉学科との合同授業では福祉の観点からもホスピタリティについて学び、その奥深さに感動しました。

Q5

今の仕事に生きていることは?

多角的な観光の学び。

業務では、つねに目的意識を持ち、取り組むことができています。例えば、北京オリンピック開催時は「中国の経済効果を新幹線の車内販売につなげるには?」ということを考えながら接客を行っていました。

Q6

学生時代にこれは
やっておけと思うことは?

さまざまなジャンルの本を読む!

本を読むことで作者の経験や知識を共有することができ、モノの見方や視野を広げるのにも役立ちます。将来を見据えて、興味や関心のある資格を取得しておくのもいいと思います。